事業内容 BUSINESS

組立事業

組立事業

各種業務用機器のユニット組立および完成品組み立て、完成品の最終検査、梱包などを熟練のスタッフが行います。
工場内のレイアウトはお客様のご要望に応じて変更が可能で、それぞれの作業スペースはパーティションによって区分けし、視覚遮断を行っております。
ワークサイズは大型筐体からベルトコンベアによる小型ユニットASSYにも対応、またクリーンブースの設置によりゴミやホコリに敏感な製品の組立作業も行っています。
40フィートコンテナの搬入出ができる立地条件とスペースを確保、大量輸送・大型輸送にも対応しています。
お客様のご要望に可能な限りお応えします。

基板実装事業

基板実装事業

試作から量産までの基板への各種部品実装業務を行っています。小型基板から長尺基板(630×330)への対応が可能です。基板には小型部品からBGA・LGAチップの搭載が可能で、搭載後の半田状態を目視だけでは検査できない部分においてもX線検査機によって高精度な検査を実施しています。
実装ラインおよびリフローラインはN2対応、リフロー前には外観検査機の導入により歩留まりを低減、品質の安定化を確保。
試作品製作のみのご依頼もお請けしておりますので、お気軽にご相談ください。

基板実装部門と組立部門を有する日新インダストリーだからできるワンストップ生産

基板実装から組立まで
ワンストップの生産体制

弊社は、自社工場内に基板実装部門と組立部門を有しています。これら一連の生産業務を受注可能で、それぞれの部門が情報を共有することでより機動的かつ迅速な作業環境をご提供いたします。
自社工場で行っていない工程についても、長年にわたる事業を通じて構築した充実の協力会社ネットワークを駆使、お客様は日新インダストリーとのやり取りだけというワンストップ体制が可能です。

柔軟な対応と設備でアウトソーシングもおまかせ

柔軟な対応でお客様に最適な
アウトソーシングを

りんくう工場以外に池尻工場、貝塚工場など、使用可能な作業スペースがあります。広いスペースと設備が必要で大型トラックの搬入出がある場合に最適なりんくう工場、近畿自動車道に近く、街中に立地するのは、中規模の池尻工場です。
また、近年では物流倉庫+αとして交通アクセスの良好なスペースの引き合いも多くなっており、対応可能となっております。
「何でもできます」という日新インダストリーの設備と柔軟な対応力を、御社の最適なアウトソーシングにお役立て下さい。

国内品質の検査

試作品と最終検査で製品を
「国内品質」に

自社工場はもちろん、生産ネットワークはすべて日本国内にあります。試作品や小ロット・多品種対応は国内生産の優位性が高く、きめ細かい対応が威力を発揮します。
それだけではなく、海外生産された製品についての検査もお任せください。海外製品については品質のばらつきなど不安をお持ちのお客様は多いですが、最終工程である検査を弊社の国内品質で行うことでこうした問題を解決できます。

生産出荷までの流れ

  • 01.お問い合わせ
    まずはお気軽にお問合わせください。お電話、FAX、お問合わせページより、ご連絡をお待ちしております。
  • 02.ご相談・お打ち合わせ
    お客様からの製品の仕様・予算・納期などにについて詳細にお打ち合わせします。
  • 03.ご提案・お見積り
    仕様・生産日程をあわせて、見積書を提示します。
  • 04.試作
    3D CADによる筐体設計、協力会社との提携により基板設計や板金・樹脂設計も対応可能です。
    試作の状況をフィードバックし量産に向けての改善提案をいたします。
  • 05.量産
    お客様にご承認いただいた後に量産を開始します。
    製造のベテランによるサポートや独自の治具制作を行い、品質の安定化や生産効率upを図ります。
  • 06.検査・梱包
    完成品の検査(絶縁耐圧抵抗測定も可能)、梱包を行います。
  • 07.出荷
    大型トラックの乗り入れが可能なため、荷物の積み込みがスムーズに行えます。